朝起きた時の口臭をなくしたい

朝起きた時の寝起きの口臭をなくしたい

朝起きた時の寝起きの口臭をなくしたい






 

寝起きの口臭が気になる・・・

 

朝は口臭がもっともひどい時間と言われています。
れは唾液の分泌が睡眠時はほとんどなく、唾液によって抑えられていた口臭を発生する悪玉菌が大量に増えてしまうからです。

 

唾液は非常に口臭に有効で、普段は唾液に含まれる自浄作用によって口臭を発生する菌を抑えてくれたり、
発生した口臭のニオイそのものを抑えてくれる効果があります。

 

そんな時はなた豆歯磨き粉を使ってみましょう。
なた豆歯磨き粉についてはこちら
【2015年3/23〜今なら当サイトからの申し込みでもう一本!!】
今マイケアさんが期間限定キャンペーンを開始しました!!
当サイトからの申し込みであれば今までの価格据え置きで初回申込みの方はもう一本プレゼント中です!
マイケアキャンペーン
人数限定なので購入はお早めに!!
マイケアなた豆歯磨き公式サイトはこちら
>>マイケア公式サイトへ
口臭の原因である歯周病菌対策として歯医者さんでも最近注目されてるほどです。
寝起きの口のネバツキが気になる、口臭が気になる場合はなた豆歯磨きがオススメです。

 

睡眠時は唾液の分泌が減り、口臭を発生する菌が増え、寝起きにはどうしても口臭がきつくなってしまいます。

 

ですのでたとえ寝る前に歯を磨いても、何時間も睡眠することでその間に口の中に菌が大量に発生し口臭がでます。
※寝起きに水を飲んではいけないとよく言われるのはこれらの口の中の細菌を水と一緒に体内に取り入れてしまうからです。

 

ではなた豆歯磨きと口臭の関係について説明しましょう。

 

なた豆歯磨き粉で寝起きの口臭を抑える

 

最近口臭対策として「なた豆歯磨き」がよく使用されていますが、このなた豆歯磨きに使用されるなた豆にはなた豆にしか含まれない独自の成分、コンカナバリンA、カナバニンがあります。
これらは抗炎症、排膿、自浄作用を高めるなどの効果があるといわれています。

 

実際口臭にコンカナバリンA、カナバニンがどう関係あるのかというと、口臭の発生原因である歯周病菌が住みにくい環境に変えてくれると言われています。
厳密には研究中とされているようですが、歯周病菌に侵されて膿んでる部分や、炎症してる部分を改善し、口腔内の環境を変えると考えれれており、すでに一般的な薬よりも副作用が少ないとの理由でいくつかの歯医者さんなどでは、なた豆から抽出したエキスを歯周病対策として患者さんに使用する歯科医院もあるようです。

 

実際に使った人の感想を見ると寝起きの口のネバツキがなた豆歯磨き粉を使用してから減ったという意見も多くあります。
また、可能であればなた豆歯磨き粉でも合成保存料や合成界面活性剤を使用していない、天然成分使用のなた豆歯磨き粉をおすすめします。

 

>>なた豆歯磨き粉についてはこちら

 

その理由としては化学薬品に弱い体質の方で歯磨き粉を使用することで口臭が反対に出てしまってる人もいるからです。

 

実際に歯磨きをたくさん使用して、寝起きにムカムカしたことはありませんか?

 

歯磨き粉は殺菌成分や上記の化学物質が多く含まれているものがあり、内臓に負担がかかるものもあります。

 

これらを使用することで内臓が弱り、唾液が出にくくなる場合もあるので注意が必要です。

 

 

【2015年3/23〜今なら当サイトからの申し込みでもう一本!!】
今マイケアさんが期間限定キャンペーンを開始しました!!
当サイトからの申し込みであれば今までの価格据え置きで初回申込みの方はもう一本プレゼント中です!
マイケアキャンペーン
人数限定なので購入はお早めに!!
マイケアなた豆歯磨き公式サイトはこちら
>>マイケア公式サイトへ

ホーム RSS購読 サイトマップ