口臭を消す方法

口臭を消す方法

口臭を消す方法






 

いますぐ口臭を消したいという人に人気なのが柿渋が配合されているなた豆歯磨き粉です。

 

柿渋にはカキタンニンと呼ばれる成分が含まれており、このカキタンニンはニオイを吸着してしまう性質を持っています。

 

一般的に口臭予防には緑茶がいいとされていますが、これは緑茶に含まれる茶タンニンがニオイを吸着するからとされています。

 

しかし柿渋に含まれるカキタンニンは緑茶の数十倍の消臭力があるとされ、緑茶よりもはるかに強力なニオイも吸収してしまうのです。

 

また、柿渋には殺菌効果や抗菌効果もあるため、口臭予防の観点から見て即効性があり、口臭対策の食品としてもトップレベルだと言えます。

 

柿渋は人工的な消臭ではなく、柿という天然成分なので安心して使える点もいいですね。

 

ただし、このカキタンニンの消臭効果はあまり長続きしません、
やはり唾液によって流されてしまうため、一定期間を過ぎるとまた口臭が出てきてしまいます。
というのも口腔内には口臭の原因である歯周病菌がまた、どんどん繁殖していくからなんですね。

 

ですのでこれらの口臭の根本原因の改善が口臭予防の観点から見て必須と言えるのです。

 

そしてこれらの口臭の根本原因を改善してくれるとして注目されているのが
「なた豆」です。

 

なた豆

 

なた豆には口臭の発生原因である歯周病部分へ作用すると考えられています。
というのもなた豆茶を飲んでいた農家の人の口臭が大幅に改善されたということで
注目されたのがこのなた豆なんです。

 

実はなた豆にはコンカナバリンA、カナバニンという成分が含まれており、これらの成分には排膿、抗炎症作用があるため、
口臭の原因である歯周病を改善すると言われています。

 

ですのでこのなた豆が含まれたお茶やなた豆歯磨きを使用することで口臭の根本原因を改善することができるとされています。

 

この柿渋のカキタンニンによる消臭効果、そしてなた豆による口臭の根本原因の解決に役立つのが、なた豆柿渋歯磨き粉です。

 

>>なた豆柿渋歯磨き粉の詳細はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ