口臭の原因

歯磨きしても口臭が消えない






 

歯磨きしてるのに口臭が臭う・・・
寝る前にしっかり歯磨きしてるのに寝起きの口臭がひどい・・。
口臭

 

これはどうしてなのでしょう?

 

これは歯磨き粉は一時的にその殺菌作用やミントなどの香料などで一時的に口臭を抑えることはできるのですが、
口臭の根本原因の解決にはなっていないからということがあげられます。

 

例えば歯磨きした後は一時的に口臭は消えるのですが、口の中では一時的な殺菌により、口臭の原因である歯周病菌は再び戻ってしまいます。
また、口の中には歯周病菌以外にもそれらの悪玉菌を抑える善玉菌もいるのですが、むやみに殺菌することで、善玉菌も一緒に殺菌されてしまい、
口臭を抑える力が弱くなってしまう場合もあると言われています。

 

実際に殺菌成分の強いマウスウオッシュなどを使用したあと、口臭がひどくなったなどの口コミもあるほどです。

 

口臭を改善したい場合は体の自浄作用を意識すると良いでしょう。

 

また、香料などは唾液によってすぐに流されてしまうので、香料などによる口臭対策もあまり長続きはしません。

 

 

このような場合はなた豆歯磨き粉をおすすめします。
なた豆歯磨き粉
なた豆
なた豆歯磨き粉に含まれるコンカナバリンAはなた豆独自の成分であり、漢方などでも使用され、昔から「膿出し」「膿みとり」などとして使用されたりしていました。

 

なた豆はこれらが口臭の発生している部分を改善すると言われており、一部の歯医者さんでもなた豆エキスを歯周病対策として使用するケースもあります。

 

実際に経験ある人も多いかと思いますが、歯の周辺部分で出血したり、歯ぐきの腫れてる部分はひどい悪臭がするケースが多いですね?
これらの部位は歯周病菌が住みつきあの口臭独特のひどい臭いが出てくるのです。

 

昔からなた豆は口臭予防にも良いとしてお茶などが飲まれていましたが、その口コミなどから口臭予防効果が注目され、このなた豆歯磨き粉が開発されたと言われています。
もし歯磨きをやっても口臭がなかなか消えないという場合このなた豆歯磨きを使ってみることをおすすめします。

 

>>なた豆歯磨き粉の詳細はこちら

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ