寝起きの口臭対策は?

寝起きの口臭対策は?

朝起きると口臭がひどい、寝起きの口臭対策は?






 

Q:朝起きると口臭がひどいです。
どうして寝起きって口臭がひどくなるんですか?
また寝起きの口臭ってなにか対策はありますか?

A 口臭は実際には誰でもあることなのです。強い弱いの問題であって食べ物、口、鼻の病気にも影響を受けると言われています。

 

一日のうちでも口臭が強い時間帯があると言われ、それは朝起きての時間です。その理由は夜みなさんが寝ている時に口臭を洗い流してくれる為の唾液の分泌が激減してしまうからです。そもそもこれも誰でも起こることですが個人差は大きいとも言います。ここの部分をもうちょっとクローズアップして行く必要があります。

 

なぜ朝口臭が強い人たちがいるのかと言うことをより追求して行きましょう。みなさんはしっかり寝る前に歯磨きをしているでしょうか。歯磨きをしないから寝る前の食べ物が口の中に残ったままでいます。歯磨きって実際には5分以上時間をかけてしなければなりません。

 

そして歯磨きにプラスして糸ようじ、歯間ブラシを使ってケアする人たちもいます。かなり用意周到な人たちであり、実際に口臭予防ではそこまでしなければならないようです。糸ようじ(フロス)、歯間ブラシを使って、歯と歯の間まで綺麗にしてください。

 

そして結構舌の白い人たちが多く、そのようなことも口臭の原因を作ると言われています。舌苔こそが古い粘膜、雑菌などが含まれ、口臭の大きな原因を作ることになります。その為口臭には舌専用のクリーナーや綿棒も有効的グッズです。

 

そしてなかなか時間がなく歯科に行けず放置している虫歯はないでしょうか。歯周病もそうですが、そのようなものが口臭を作り出すことになります。そして寝ている時のこともしっかりチェックしてください。寝ている時に口呼吸になっている人たちが口臭が強いと言われています。口呼吸によって口の中が乾く状態が作られてしまうようです。そして鼻の病気の為口呼吸になってしまう人たちは、鼻の病気を治療することよりスタートしなければなりません。更にタバコを吸っている人たちなどはタバコのヤニが歯にこびり付き口臭を作る要因になると言われています。

ホーム RSS購読 サイトマップ